MENU

ゲリラ1時間100ミリ(mm)ってどんくらい?災害級?雨の強さと避難のタイミング

ゲリラ1時間100ミリ(mm)ってどんくらい?災害級?雨の強さと避難のタイミング

こんにちわ!

最近、ゲリラが多いですね?なんでこんな事になるのか
温暖化の影響だけなんでしょうかね…

わたしも、大雨災害で死の恐怖を味わった事がありますので
今日はお伝えしたいポイントがあります。

まず、気象庁が発表する雨量なんですが
なんか聞いてもピンと来ませんよね?

埼玉の熊谷では、10分間に50ミリという、観測史上初の雨量を、観測した。
とか、今日も石垣島で1時間に、120ミリとか?

あまり、聞いてもどのくらい?ってなりますよね。


目安としては1時間に80ミリってなると
もうどこかでなんかしら、冠水とか氾濫とか
あってもおかしくないレベルです。

なので、1時間に70ミリ超えたら、ヤバい!と目安として覚えておくと良いと思います。

前に、1時間100ミリを経験しましたが、バケツをひっくり返した水が、空から降ってくる感覚でした。

1時間100mmって、恐怖です

これが、何時間も続くと違いなく土砂災害とかになります。

広島県の土砂災害時は、2日前くらいから結構な量の雨が
降り続いていました。

気象庁の分かりやすい表を

⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎貼っておきました。

雨の量で危険度を察知する表
引用:気象庁HP

気象庁|予報用語 雨の強さと降り方


最近っていうか、もうここんところ、毎年ですよね?

こんなんが、普通になるってニュースで
言ってるのでそうなんでしょうね…

石垣島大丈夫か、心配です。

石垣島の天気図
引用:tenki.jp

tenki.jp

皆さんも、いつどこで災害級の雨が来るか分からないので
なんかあった時には、危険をすぐ察知して行動出来るように
しておきましょうね!

これからの季節、梅雨から夏場は、台風も来るし
嫌な季節です。家族で、どんな状況になったら、どうするか?
キチンと話しておくのをオススメします。

危機管理スキルアップです!

今日も読んでくださり、ありがとうございました✨

よかったら、またいらしてください💛

ぽちっとして頂ければ、はげみになります↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村