MENU

ヨ・ジング『怪物』 若くしてこの完成度!先読み不可能なサイコストーリー

シン・ハギュン「怪物」級の熱演で予想外!の展開のオンパレード

韓国ドラマ、怪物のタイトルポスター
引用元:jtbc

【おすすめ度☆4.2】


こちらのブログは、辛口の感想のみで

ネタバレ一切ありませんのでご安心くださいね。



私の決めた採点表
ぷらちなの勝手な採点表 【おすすめ度☆4.2】


シン・ハギュンさん

この方、悪い刑事で印象的だったんですが

今回も、癖の強い演技をしてました!

最初の3話くらいから、もう面白かったです。

この人の目力というか圧がすごくて、

ずっと惹き付けられていました。

完全に、今回もはまり役でした。

シンハギュンさんは、

「善と悪が共存している顔」

と言われてるらしいですが、本当にそんな感じです♪

いい人にも見えるけど不気味な笑顔させたら

ゾクゾクします!


地味目の俳優さんのイメージがあるけど

実は私生活は、結構華やかで、過去には

キム・ゴウンちゃんや、ペドゥナさんとの

交際歴があるようです!

クセが強い~♥

演技もクセが強いけど、付き合う女性も

かなり個性的で、実力派女優ですね♪

こんなトップ女優を惚れさせるのは、

余程いい男なのか、性格が良いか?ですね♥

めちゃくちゃ親近感です♪

遅咲きでブレイク中の注目の俳優さんなので

癖の強い演技にも注目して見てみてください♪

ヨ・ジング


最初から、この役どころのジュウォンが「怪物」

なんじゃないか?と思うような演技。

思わず 深読みしちゃいそうな演技でした。

とりあえずヨ・ジングくんは、大ゴケは

これまでも、していないので

今回も安心して見ていられました。

少しオーバーな演技もあったけど、成長しましたね~♪

昔からうまかった『天才子役』でしたが

さらに、磨きがかかっていました!

特に、最終回の演技はラストの表情とか

すごく見入ってしまいました。

まだ、かなりピチピチの若さなのに

貫禄すら感じる落ち着いた演技も、見どころ。

ヨジングくんといえば、イルジメからだけど

過去には「太陽を抱く月」等の子役で

強烈に後味を残す子役を演じました。

私は「太陽を抱く月」では、成人した主演の2人より


1位  チョン・イル

2位 キム・ユジョンちゃん

3位 ヨ・ジング

が、太鼓判推せるランキングでした。


過去には共演したチャン・グンソクも

「本当に恐ろしい俳優です」と絶賛してましたもんね。


映画でも、なかなか素晴らしい演技してるんです。

若くして、この完成度

まだまだ、将来が楽しみな俳優です♥



感想


マニャンという田舎で起きた

連続殺人鬼のドラマですが、(最近多すぎ…)

1話から、みんな怪しい…

悪そうな配役ばかりでした(笑)

特に、キル・ヘヨンさん、イ・ギュへさん辺り・・・汗

ありそうな、全員犯人に見えてくる系のストーリー

そして、マニャンという町も

現実的にありそーな町なので、

すぐに入っていけました。

最初から、面白かったけど

本格的にゾクゾクが止まらない!

と感じたのは3話くらいからでした。


表現の仕方や、演出がナイスです♥

あと、個人的に「目で魅せる演技」に高評価でした。

こういう演技は、超上手い役者さんか

チャン・ヒョクのようなオーラをまとった人

じゃないと、難しいですよね。

キム・ヒエさんも「夫婦の世界」で

「表情でロックオン」する熱演でしたけど

久しぶりに、そんな熱演を感じました!

視聴率・韓国での評価


このクール、tvN放送の『マウス』も似たような

連続殺人鬼、サイコパスの設定で…

これと良く比較されていましたねー。

私も、比較していました♪

どっちも似ているけど、違う楽しみをもって

毎週見ていました。

「マウス」は6%前後で

JTBC『怪物』は、放送最高視聴率5.2%でスタート

5%前後を、推移していました。

若干劣るけど、JTBCとしてはかなり

いい数字だと思います。


■平均視聴率 4.72%
■最低視聴率第5回3.765% 
■最高視聴率第16回5.991%


最終回が一番視聴率高いので、有終の美ですね♪

「マウス」とねー。本当によくかぶっていました。

こちらも、近日中にレビューします♥

どちらも、設定は似てるけど内容は

全然違うし、楽しく見てました!

視聴方法

KNTVで、『ペントハウス2』『怪物』

6/17から日本でも放送開始のようです。

シン・ハギュンさん、知らない方にも

是非知ってもらいたいドラマです♪





キャスト・その他


シン・ハギュン イ・ドンシク役

ヨ・ジング ハン・ジュウォン役

チェ・ソンウン ユ・ジェイ役

チョン・ホジン ナム・サンベ役

イ・ギュへ カン・ジンムク役

キル・ヘヨン ト・ヘウォン役

ホ・ソンテ イ・チャンジン役

演出:シム・ナヨン、脚本:キム・スジン

まとめ


今年に入ってからのドラマは、当たりが多いです!

その中でも、「マウス」もよかったけど

この「怪物」は、内容・ストーリーが最高です。

犯人は、だいたいこいつか?

ってのを予想するのも、楽しかったし

ちゃんと終わりに向けて、ダラダラやらないし

韓流ドラマによくある中だるみも、

ありませんでした。

よく出来た脚本だなぁと関心。

そして、やっぱり主演の2人の熱演は

見応え充分です!

そして、なんとも言えないラストの表情

大袈裟すぎもせず、強弱のつけ方が絶妙で

タイトルを思わせるような、

少し微妙な表情で、幕を閉じるのが

面白かったです!

抜群の演技力でした!

演技力があるだけでは、なかなか難しい演技。

是非見てみて欲しいです♡

いつもとは違うヨ・ジング君にも、注目♥
最後まで完走すると思います♪




今日もブログにお越しくださり、

ありがとうございました✨

皆さんの応援を励みに、日々ブログを更新しています。

どうか、お帰りの際に

下のブログランキングに

1票頂けると嬉しいです♥

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

よかったら、またいらしてください💛