MENU

コンビニのセッピョル(韓国ドラマ)チ・チャンウク&キム・ユジョン感想

パクり疑惑で韓国では賛否両論!話題のドラマの感想・ネタバレなし


【おすすめ度☆4.3】

私のドラマ採点表
ぷらちなの勝手な採点表 【おすすめ度☆4.3】

今日は、コンビニのセッピョルの感想です。

こちらのブログは辛口感想のみで、
ネタバレは一切ありませんのでご安心ください。

チャンウクのラブコメ

チ・チャウンクは、こういうぐだらないラブコメも良いですねー。

今回はすごく笑えて良かったです。

いつも、シリアス系のオーバーな演技ばかりで、
あきあきしていたので、
冴えないコンビニ店長の役、すごく良かったです。

そして予想してたより、笑わかせる演技が良かったです!

チャンウクのキスシーン

期待しちゃいますよねー。
チャンウクといえば、ポッポシーン楽しみにしちゃうー!

んですが…残念ながら

冒頭のショッボイキスシーンくらいで
ハードなキスシーンはありませんでした。

なんとなく、今回はチャンウクの
キャラ設定がそんな感じじゃなかったので。

コンビニのセッピョルドラマポスターの画像
引用元:SBS

大人になったキム・ユジョン

キム・ユジョンちゃんは、このこは本当に綺麗になりましたー。

イルジメ(一枝梅)の時の、子役の時にこんな
キレイになるなんて思いもしませんでしたよねー?

ちなみに、その時子役でヨ・ジング君もいましたもんねー。

キム・ユジョン子役と言えば、トンイと言われるんですが
私の中では、一枝梅(イルジメ)なんですよね♪

キムユジョンのメイク法

前回ブログでも書いたのですが、
キムユジョンちゃんのメイクの仕方がめちゃくちゃ可愛い!

タレ目メイクってやつですねー。
色使いも赤みの強いピンク系で、可愛いオルチャンなんです。

タレ目メイクこちらのブログの方が、
分かりやすく書いてくれています。

⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎

www.biteki.com

キム・ユジョンの泣かせる演技力

彼女はまだまだ、演技力不足なんだろうけど…

なんでしょうねー。
私今回、セッピョリの演技で、
めちゃくちゃ泣かされたんですよね

雲が描いた月明かり(クリミ)でも、同様の現象がありました。

まだ、わざとらしかったり、オーバーかな?
と思ったりすんですが、気づけば泣いちゃう!

泣かされちゃう。
不思議な魅力です。

目かな?純粋な澄んだ目が
泣かされちゃうのでしょうか?

原因不明。

キムユジョンは整形か?

彼女の目は完全なる三白眼ですね。
アムロみたいな。

四白眼と言ってもいいくらい。

目、見開いてる演技が多いので余計目立ちますね!

それが泣かされちゃう魅力なのかな?

この三白眼って目頭切開のやり過ぎ疑惑が、浮上します。

けど、彼女は整形ではないですね!きっとだけど(笑)

子供の頃から
顔、全然かわっていませんしね。

子役の頃のキムユジョンとヨ・ジング君

イルジメの時の演技大賞の時の映像が
すごく幼くてまだ子供なんですよね♪

これ、結構必見です。

イ・ジュンギ 2008年SBS演技大賞(字幕)

と動画検索すると見れますよ♪

3分くらいのところでコメントするのですが
横にいるのは、子供の頃のヨジング君です♡

こん時、めちゃくちゃ可愛いわー♡

と思っていました。

何故か芦田愛菜ちゃんと勝手に
比べていました。

改めて、イルジメってすごいドラマ。
話しはそれてしまいましたが、
ドラマの演出でユジョンちゃんの
ケンカシーンも笑えるように演出してくれてるし、
めちゃくちゃ楽しめました。

コンビニのユニホームも、可愛くて♪

体がめちゃくちゃ柔らかくて、
アクションも上出来
だったので、
すごく努力してるんだと思います。

彼女は、雲が描いた月明かりでも、ブレイクしたけど
今後も、期待できそうな女優ですね♪


パロディとオマージュが話題に

パクり疑惑とも言われたり、
韓国では賛否両論だったみたいですが、
結構私は楽しんでいました。

パルプ・フィクションのジョン・トラボルタと
ユマ・サーマンになって、例の伝説のダンスをする所とか
クェンティン・タランティーノ監督好きの私には
たまりませんでした。

あと、品行ゼロのオマージュやパク・チンジュがカメオ出演
した事でも、話題になりました。

結局、パクりではなく、敬意を表したオマージュ
てあると言う主張が正しいようですね。

パク・チンジュ➡私、この人も好きですわー♥
もう、面白いドラマの横っちょに必ず最近いる!
この人↓↓↓↓↓↓

パク・チンジュドラマの画像
引用元:SBS


ワキをかためる役者たち

サイドストーリーのチングの下りも、
くだらなくて笑えました。

これも、ちょっと楽しみにしてて、
ウェブトゥン作家の、キャラも韓国では叩かれてたけど
面白かったです!

このいつもハエがたかってるエロ作家が、
後半に「クレイジークレイジー♪」って歌いだすのも爆笑でした。

そして、チャンウクのオモニ役のキム・ソニョンさん。

キム・ソニョンが、今回本当に泣かせてくれましたー。

セッピョルと店長より、セッピョリとオモニのシーンのが、
個人的に好きでしたー。ウルウルでした。

何回泣かされたか分かりません。

この人、今引っ張りだこですね。

毎クール見てる気がする。

妹とのエピソードも、泣けました。

演出が面白い

喧嘩のシーンなんかの演出も、カンフー的に面白くしてて
毎回楽しみに見てました。

こちらでも、パラサイトのジェシカソングが、
使われていましたし、トレンドなんかちょいちょい入れてきて、
退屈させないドラマでした。

毎回思ってたけど、コンビニをほったらかしにしたり
バックヤードでイチャついたりと、
肝心なお店はいつも、放置状態なのを
ツッコまずにはいられませんでした。

ただ、韓国のコンビニってあんな感じですよね。

視聴率

最高9パーセント以上には、なったようですがSBSですので
まぁまぁといったところです。

同クールでは、サイコだけど大丈夫(キム・スヒョン)のと、
よく比較されていました。

日本放送はいつか?視聴方法

世界同時配信で話題になってましたが、
日本と中国は除外だったそうで…

最近、このパターン多い・・・

U-NEXTが、放映権は獲得してるみたいですが、
具体的にいつから?かは、まだ決まっていないようです。

原作が「24時のイタズラな彼女」で日本原作らしいのですが、
気になって表紙だけ見て見たんですが、
ちょっとえっちーな、感じなんですよね(汗)

韓国での酷評の原因・法廷制裁議決事件簿

だからかな?

放送時には、韓国で過激な原作を描写した事で
制作中止を求める声や、日本映画のパクリ疑惑なんかもあり、
掲示板が閉鎖されるなんて事もあったようですね。

「コンビニのセッピョル」は、扇情性に対する非難が提起されていました。

劇中、未成年の女子高生チョン・セッピョル(キム・ユジョン)が、タバコを買うために成人男性であるチェ・デヒョン(チ・チャンウク)に突然キスをしたり、ウェブマンガ作家ハン・ダルシク(ウム・ムンソク)が喘ぎ声をあげてアダルトウェブマンガを描くシーン、卑俗語や悪口を使用するシーンなどが問題になったようです。

引用元:wowkorea


原作漫画の表紙が、胸を強調してて、
これをまぁ意識されて、過激だとかNAVERにも、
書かれておりました。

ドラマ廃止騒動

放送当初は、ドラマ廃止を要求するコメントが殺到し
ネチズンの間で騒動にまで発展してしまったけど
最後には、評価されたドラマだと思います。

視聴率が語っている!


まとめ

笑えるし、泣けるしでオススメのドラマです。

ビジュアルも、演出もバッチリでした♪

最後も、手を抜かず
ちゃんと計算されて構成してありました。

なので、しっかりラストまで飽きずにケラケラ笑いながら、
楽しく見れたドラマ
です。

そして、韓国でのタイトルは、『セッピョル』ではなくて
『コンビニのセッピョリ』ですね!

今日も読んでくださり、ありがとうございました✨

よかったら、またいらしてください💛

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

↑↑↑↑↑いつもランキングの応援ありがとうございます♪