MENU

トランプ大統領VSバイデン 現在の支持率は?認知症やセクハラ疑惑の影

トランプ大統領VSスリーピーバイデン 現在の支持率は?認知症やセクハラ疑惑の影

アメリカ大統領選挙、ここにきてバイデン氏の認知症疑惑が、浮上して来ています。

疑惑というより、ほぼ確定みたいですが…


スリーピージョー(寝ぼけた?バイデン)

いつもトランプ大統領が、Twitterで、スリーピージョー(寝ぼけた?バイデン)となじってるのは、この事だったんですねー。

最近は、この手の記事も表に出てきてくれるようになりました。

バイデン氏は、質問に対して的確な応答が出来なかったり
自信が前に発言した事も、忘れていたりコロナ感染者数も
まともに言えないらしく…

調べると沢山出てきました。

セクハラ疑惑や幼児愛者?の疑惑

あと、セクハラ疑惑や幼児愛者?の疑惑なんかもあるんですね。

幼児愛者…これは、ちょっとピザゲートやオバマゲートにも、繋がるので知りたい所です。本当なのでしょうか?
今度調べてみたいと思います。


バフェット太郎さん、動画では、ただ気持ち悪い(笑)ってサラッと言うので爆笑しました。


バイデン氏は、ウイルス対策という名目で
自宅地下室などからウェブを通して、選挙活動発信してるとか?

これを、トランプ陣営からは「引きこもりの『バンカーバイデン』」と、またなじられているよう。

バイデン氏(8日現在)全米平均支持率

バイデン氏の全米平均支持率(8日現在)は49・6%。

トランプ氏の40・9%を引き続き上回ってる情報が
ありますがこれに関しては、結構情報ネタにバラツキがあり、信ぴょう性に欠けるんですよね。

ある記事では、民主に密接な範囲でしか統計をとってないとも、読みました。

この記事自体、トランプ叩きのフェイクニュースにも思えます。

トランプ対策で、煽りにも取れるし。

実際は現時点で五分五分とも、囁かれています。

ブルームバーグでの最新の支持率

ちなみに、ブルームバーグの記事での最新の支持率は、
バイデン優勢ですが・・・

トランプ大統領の支持率も、回復してきております。

これは、黒人差別問題を世界中で、まるでトランプが悪いように、
フェイク発信していた事で支持率を下げた訳ですが…

本当はアンティファによるデモであった事が
広く認知されるようになった事も、要因と言われています。


トランプは、黒人からの支持率は歴代1位

トランプ大統領は、白人至上主義ではありますが

黒人差別者ではありません。

歴代の大統領の中で、黒人からの支持率は1番なのです。

バイデン氏が、認知症、セクハラ、幼児愛者等本当でしたら、大事ですねー。

どちらにしても、認知症はガチっぽい。

映像見たけど、英語分からない私でも分かるかな…


バイデンの認知症説の真意

バイデン陣営が、表舞台に出ず慎重なのは
失言癖に加え高齢による衰えが目立つし、発言でぼろを出すのを避けるためとの見方もあるそうです。

どちらにしても、アメリカ大統領選挙は
討論会を必ずやるので、これが始まるとアウトですね。

完全にボロが出そうです。

トランプ大統領の人格は、調べ尽くしているんですが、バイデン氏の事をよく知りません。

人柄とか?本当にふさわしい人格なのか?とか。

分かりませんが、とりあえず言われているのは中国共産党とはズブズブらしいですよね。

あと、ヒラリークリントンやオバマともズブズブ。

55%が「バイデン氏は初期の認知症だと思う」

調査会社ゾグビーが、公表した世論調査では、55%が「バイデン氏は初期の認知症だと思う」と回答

トランプ氏もたった3歳違いの高齢だけど、老いは感じないですよね。

発言もしっかりしているし、分からないとか覚えていないというよりは、トランプの場合は、とぼけて駆け引きしたり、賢いイメージです。

バイデン認知症疑いの記事が多いですね。

株価にも影響でますが、今かなり株高なので

これはトランプには追い風だけど
高すぎるだけに、不安です。

という訳で、夏枯れ相場を期待しています。

今日も読んでくださり、ありがとうございました✨

よかったら、またいらしてください💛

ぽちっとして頂ければ、はげみになります↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村


ニュースのイメージ画像
Peggy und Marco Lachmann-AnkeによるPixabayからの画像